見るは法楽 HDR

ジャンルに関係なくHDRにしてます

室堂  


 室堂ターミナル  

ようこそHDRの世界絵

 今日も  上に行けば行くほど天候悪し
DSC_2980___tonemapped_convert_20170622172905.jpg

 悪天候で下山







 立山三山は真っ白全く見えません、最悪な天候 
DSC_2977___tonemapped_convert_20170622172842.jpg
 
 星のぐるぐるは又又又縁なし

雨の尾瀬 ケ原 2  



 ようこそHDRの世界絵

 前に見えるは至仏山
PA090269___トーンマッピング済み_edited-1_convert_20161031181837
 7時10分




















PA090273___トーンマッピング済み_convert_20161031181910
7時15分









 素晴らしい景色
PA090277___トーンマッピング済み_convert_20161031181929
7時21分










PA090297___トーンマッピング済み
7時54分











PA090291___トーンマッピング済み_convert_20161031181947
7時59分











PA090298___トーンマッピング済み
7時56分











 山の鼻
PA090303___トーンマッピング済み
 8時15分
ココからは雨が強くなり鳩待峠に向かいましたが、大きく失敗鳩待峠からは尾瀬ケ原全体は見えません
これには気が付きませんでした、

長〜いお付き合いありがとうございます
良い所でした機会が有れば晴れた日に

雨の尾瀬 ケ原 1  

 雨の尾瀬ケ原

   ようこそHDRの世界絵

  朝6時見晴を出発  画像滴く多し
PA090235___トーンマッピング済み_convert_20161031153144








 見晴〜鳩待峠

WS000013.jpg



  オリンパスMK2とiPhoneにて撮影iPhoneの画像多し



 美晴を後にして
PA090241___トーンマッピング済み_edited-1_convert_20161031181540
 6時19分









  後ろに見える燧ヶ岳
PA090248___トーンマッピング済み_convert_20161031181621
 6時30分









 小さな橋を渡ります
PA090254___トーンマッピング済み_convert_20161031181657
6時39分









  竜宮
PA090256___トーンマッピング済み_convert_20161031181726
  6時40分










 何年も前から憧れの尾瀬ヶ原に立っています
PA090264___トーンマッピング済み_convert_20161031181749
 6時55分










  チビッコ達も雨の中を頑張ってます
PA090265___トーンマッピング済み_convert_20161031181807
7時
雨は良く降ってますがこんな長い木道に湿原は今まで見た事が無く楽しんでます
カメラの出したり直したりでiPhoneの画像多くなりました(笑)ザックの13kgがチト辛い

尾瀬 2 尾瀬沼〜見晴  


 ようこそHDRの世界絵

 上手いビールも飲んだし 出発します
PA080166___トーンマッピング済み_convert_20161026160756
 13時50分スタートです





   尾瀬沼ビジターセンター〜見晴まで
oze_map_convert_20161031154323.jpg






 大江湿原
DSC_4513_4_5_トーンマッピング済み_convert_20161026193637
 13時54分











PA080156___トーンマッピング済み_edited-1のコピー_convert_20161026194215
 13時55分












尾瀬沼ビジターセンター(中央)から離れて行きます
DSC_4528_29_30_トーンマッピング済み_convert_20161028115540
14時10分










DSC_4540_1_2_トーンマッピング済み_convert_20161028115601
14時40分









  沼尻平にて休憩
DSC_4558_59_60_トーンマッピング済み_convert_20161028115624
  14時41分








  沼尻平にはトイレが有ります
DSC_4567_8_9_トーンマッピング済み_convert_20161028115647
 14時43分









 景色が良いのはここまでですが、ほんと良い所です
PA080197___トーンマッピング済み_convert_20161028115714
 15時14分









 白砂峠  ココから見晴まで5kmほど林の中を歩きます
PA080202___トーンマッピング済み_convert_20161028115743
  15時25分









 ここで又々渋滞 前にツアーの団体が
PA080223_2___トーンマッピング済み_convert_20161028115805
  16時27分








 今日の宿泊地 見晴に到着
PA080234___トーンマッピング済み_convert_20161028115827
 17時5分到着 所要時間3時間15分
 夜8時には月が見えなくなる日を選んで来ましたが
 雨で 月と尾瀬ヶ原 星のぐるぐる 天の川銀河 撮影を断念
 カメラ 2台 三脚2本無駄になりました
 携帯は圏外  小屋は風呂が有り
 



尾瀬 1沼山峠〜尾瀬沼  

大阪から北海道や沖縄より遠い念願の尾瀬にやって来ました

ようこそHDRの世界絵

  今回は画像に時間経過を入れてみました  撮影日10月8日
  沼山峠スタート
PA080107___トーンマッピング済み_convert_20161026155720
 11時48分スタート











 沼山峠〜尾瀬沼ビジターセンター9







  雨 暫くは林の中を 素人な方がいまして渋滞してます
PA080115___トーンマッピング済み_convert_20161026155743
 12時23分











 開けて来ました 尾瀬や〜
PA080123___トーンマッピング済み_convert_20161026155815
12時51分












 期待どうりの草紅葉
DSC_4468___トーンマッピング済み_convert_20161026163842
 12時55分












 素晴らしい所です〜ね、前に進むとどんな景色に顔が😄こんな感じに
DSC_4474_5_6_トーンマッピング済み
 13時00分












 雨も止み最高
DSC_4480_1_2_トーンマッピング済み_convert_20161026155945
   13時5分












 晴れてきました   んん〜来て良かった
DSC_4483_4_5_トーンマッピング済み
 13時10分












 尾瀬は歩く地面が素晴らしいのに回りの景色も良いね  
DSC_4510_1_2_トーンマッピング済み_convert_20161026170327
 13時15分












  左サイドが尾瀬沼ビジターセンター  尾瀬沼です  この雲エエわ〜
DSC_4507_8_9_トーンマッピング済み_convert_20161026170308
 13時18分












  尾瀬沼ビジターセンター 到着 ここで昼食タイムです
PA080164___トーンマッピング済み_convert_20161026170359
13時25分  所要時間1時間40分

次回尾瀬沼ビジターセンターから宿泊地見晴まで

雨の尾瀬  

 尾瀬は近くて遠いです

ようこそHDRの世界絵

 奥只見湖
PA080063___トーンマッピング済み_convert_20161010175235












 尾瀬は連休で人が多かった
PA080112___トーンマッピング済み_convert_20161010175308
 峠では渋滞気味で














 グリーンの道を使い見晴で一泊し鳩待峠へ
PA080109_convert_20161010175330.jpg












 尾瀬の草紅葉とカッパを見たくて? やな〜雨も良いね〜
PA090266___トーンマッピング済み_convert_20161010175359
 追い追いとアップします


大天井岳〜常念岳  


ようこそHDRの世界絵


 切通岩(きりとおしいわ)は、燕山荘から大天井岳への登山道の途中にあり
DSC_3252___トーンマッピング済み_convert_20160919122102










 燕荘では人が多かったですがこちらには人が少ないほとんどが1泊みたいです
DSC_3241___トーンマッピング済み_convert_20160919122013
 この長い稜線が魅力なんだけど燕岳で帰るのはもったいない??










 大天荘です
img_0718-500x375___トーンマッピング済み
 こじんまり とした小屋 中房温泉登山口からここまでは健脚でないと難しいので泊まる人が少ない









 
DSC_3254___トーンマッピング済み_convert_20160919122039













  雲が下から吹き上げてくる風景は好きなシーン見惚れます
DSC_3256_convert_20160919122217.jpg











 燕岳〜常念岳まで直線で13Kmですが登ったり下ったりしますと距離はもっとあります
danmen01.jpg
 一の沢の下りが傾斜がきついこんな場所で雨が降るとゾーッとします この長い下りで右足の親指の爪に負荷がかかりすぎて帰ってから爪が剥がれる 初めての経験(新しい登山靴で)










 上り下りはありますが危険な箇所は無いです。
DSC_3316___トーンマッピング済み_convert_20160919122321










  槍ヶ岳山荘が見えます、下は殺生ヒュッテ??
DSC_3293___トーンマッピング済み_convert_20160919122243











 常念岳山荘  ここの朝夕食は[Oh, my god!]    燕山荘は朝夕食とも(wonderful)
DSC_3289___トーンマッピング済み_convert_20160919122303
雷鳥には会えませんでした
2011年19日~21日撮影 iPhone4 の画像多し D300S jpeg一枚で HDR加工、画像悪し

燕岳〜大天井岳  

 昨日夕方から雨でしたが

ようこそHDRの世界絵

 朝起きたら燕岳が変わってた
DSC_3131_convert_20160919115753.jpg











 一面の雲海が広がって
DSC_3148___トーンマッピング済み_convert_20160919115625








 常念岳方面へ    今日は稜線歩きです〜 
DSC_3168___トーンマッピング済み_convert_20160917172637








                 昨日とは打って変わり山の峰をひたすら歩き続けます
          20a_otensyou_3d.gif





 快晴 気持ちいいスタート  
DSC_3183___トーンマッピング済み_convert_20160917172732
 左の稜線を歩きます








 燕山荘から常念岳小屋まで13Kmの縦走  昨日のご褒美です
DSC_3187___トーンマッピング済み_convert_20160917172811









上たり下ったりします       DSC_3210___トーンマッピング済み_convert_20160917172838
                     が景色がいいので全く苦になりません









 雲が湧いきていい感じの風景に
DSC_3236___トーンマッピング済み_convert_20160917181216












あの山この山乗り越えて     DSC_3226___トーンマッピング済み_convert_20160917181240







  一番高いところが大天井岳 下に大天荘が見てきました   ここから上り坂の所が槍ヶ岳と常念岳と分岐点
DSC_3220___トーンマッピング済み_convert_20160917182335








 大天井荘です    槍ヶ岳方面なら大天井ヒューテで
DSC_3234___トーンマッピング済み_convert_20160920133226


 素晴らしい天気に恵まれました
 次回続きます

燕岳 表銀座縦走  

 2011年8月19日撮影 jpeg一枚でHDR画像チョイ悪し

 ようこそHDRの世界絵

 大阪から夜行バス〜松本〜穂高駅〜中房登山口タクシーで4000円位かな?
IMG_0039___トーンマッピング済み_convert_20160915155045











  いきなり急登が始まりました
DSC_3095___トーンマッピング済み_convert_20160915183913









                    北アルプス3大急登の一つ
                 DSC_3111___トーンマッピング済み_convert_20160915160235
                 樹林帯が長く開けた所が無く景色は最悪だ










         20a_tubakuro_3d.jpg












               第2 3ベンチ合戦小屋と続きます 
             IMG_0042___トーンマッピング済み_convert_20160915160010
              合戦小屋までずーと急登、途中一息つける稜線なしキツイ、カメラを出す気も起こりません 雨が降ってきたらここは転倒するでしょね







 槍が見えます
DSC_3153___トーンマッピング済み_convert_20160915193240
 









燕岳                DSC_3181___トーンマッピング済み_convert_20160917130240






 燕山荘でかいです 収容人数650人 食事は良かったですよ  定員オーバーを考え寝袋を用意してましたが大丈夫でしたが9割は埋まってました
DSC_3159___fused_convert_20160915183936.jpg
この頃は野鳥に夢中で雷鳥を撮りたくて風景写真はオマケでもったいない事してしまいました

iPhone4 D300s jpeg で撮影してます

続く

シオカラ谷  

大台ケ原 東コース

ようこそHDRの世界絵

  シオカラ谷へ
DSC_1392_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151112161917






                       大蛇嵓からは40分位です、200mほど降りになりますシオカラ谷に
🍁                    DSC_1413_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151112162034







 シオカラ谷吊り橋東コース最後の撮影ポイント
DSC_1410_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151112162058
 駐車場まで40分 登り道に
 これにて大台ヶ原東コース おしまい お付き合い感謝です








  少し西コースの説明しますね 西コースの画像 2013年11月11日 iPhone4Sで撮影
IMG_0642_convert_20151112162149.jpg

西コース(4時間)は樹林帯を縫うようなコース谷、川、吊り橋、特に苔が凄い、アニメもののけ姫の感じかな
野鳥ならこちらを進めます又オオサンショウウオいたりします
東コースは木道ロープなどで間違う事は無いですが西コースは殆どありません
普通の登山の矢印だけです
ただし霧などの場合は道が迷いやすいかも体力的はハイキング並みですので
遠方から来られた方は1日で東コース西コースを回られます8時間で行けます
西コースは前もって予約を忘れずに
ちなみに私5回行ってますが雨が降らなかったのは2回のみ

大台ヶ原の紅葉が落ちになった時大台ヶ原ハイウエイ(8km)が綺麗です
途中に何箇所に車寄せが有ります見晴らしが良く撮影ポイントです





紅葉の時期ゴールデンウイークは直ぐに駐車場満杯になりますそんな時道端にズラリ車を駐車してます 食事の店あり
DSC_1023_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151112162124
 関西で唯一の天の川銀河が撮影できる所で日が暮れてから来られる人もいます
 駐車場は無料で24時間出入りできますよ
 【冬季閉鎖期間】大台ヶ原スカイラインが毎年11月下旬~4月下旬まで

 撮影日 2015年10月14日
 見たら行ったも同然シリーズ 大台ヶ原東コース編    







にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

大蛇嵓  

見たら行ったも同然シリーズ  大台ケ原 東コース


ようこそHDRの世界絵

  大台ケ原の一番の人気スポット 
DSC_1308_09_10_トーンマッピング済み

                               馬の背に 深山の錦  大蛇嵓







                              大蛇嵓は深い谷になっております
☀️                     DSC_1323_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151112142424
渋滞で30分ほど待ちました







大蛇嵓から見える風景
DSC_1305_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151108163722








 大蛇嵓全貌はこんな感じですこの岩場が先にいくほどツルツル危険極まりない  馬の背をバランスを保ちながら歩かなくてはならない感じ
DSC_1320_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151108163801






紅葉最盛時この突き出てるのがカラフルになります
DSC_1335_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151108165446








前に行き立ち上がり全貌UPです
DSC_1374_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151108163918

次回は最終のシオカラ谷


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



牛石ヶ原  

 見たら行ったも同じシリーズ  大台ケ原 東コース編

ようこそHDRの世界絵


 正木ヶ原を後に尾鷲辻 牛石ヶ原へ      熊野灘  ど真ん中が尾鷲湾
DSC_1185_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151106152125






  尾鷲湾をUPしました
DSC_1128_29_30_トーンマッピング済み_convert_20151106152101



紅葉は八分位です


牛石ヶ原のまでの風景 1
DSC_1245_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151106152153



牛石ヶ原のまでの風景 2
DSC_1272_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151106152259



ここ大台ケ原は東コースと西コースがあります、西コースは予約制です前もって予約し当日はレクチャーを
受ける事に(30分位)なります。



                              神武天皇像と八咫烏が立つ大台ケ原の牛石ヶ原
🍁                   DSC_1263_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151106152241
  八咫烏神武天皇の道案内を務めたとされる  
  此処が中間地点かな2時間





 牛石ヶ原のまでの風景3
DSC_1254_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151106152215

  次回 大台ケ原で一番人気の 大蛇嵓へご案内で〜す


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


正木ヶ原  

大台ケ原東コース 正木ヶ原のトウヒ立枯

ようこそHDRの世界絵



 大台ヶ原 代表のスポットの一つ  今回HDRはこの一枚だけです
DSC_1140_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151102143149
28mmー300mm









  CPL 特にND(ND2~ND400) フイルターの使って見ての問い合わせが有りまして

 下の4枚の絵はHDR加工はせずにエレメンツ13のみで調整
9月12日の記事に書きました AmazonにてCPL配送税込 1246円 今回の撮影に使用28m-300mで撮影  次回の記事もCPL使用   空を色々と試して見ました
あまりPLを使用した事がなく基準があやふやですので悪しからず、 推奨してるのではありませんので

DNフイルターを使用しましたら記事にしますね  過去DNは使用した事がありませんのでコレも悪しからず
 
DSC_1158_59_60_トーンマッピング済み_convert_20151102142115
28mm-300mm



  枯死の原因は複合的で、伊勢湾台風 第2室戸台風と鹿が大きな要因だそうです
  しかしこのトウヒの立ち枯れを見たくて訪れる人が多いのは皮肉な結果に



  眼下に熊野灘
DSC_1194_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151104115612


 大台ヶ原は日本100名山、日本百景に入っていて
 年間降雨量4,500mmを越える日本一の多雨地帯です


DSC_1191_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151102143652
28mm




  日出ヶ岳展望台から 30分ほど
DSC_1173_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151104115538

D600 ニコン 28-300mm f3.5-5.6G ED VR   1000円CPL 装着や リング回転問題なし大台ケ原から外して
いませんブラケット撮影にはあってます

此処まで1時間30分  牛石ヶ原へ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




日出ケ岳  

  見たら行ったも同じシリーズ  大台ケ原 東コース編



ようこそHDRの世界絵


 日出ケ岳1694m展望台から  1   登山口から1時間
DSC_1104_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151101130559






 日出ケ岳1694m展望台から 2 前の山を越えますと正木ヶ原
DSC_1080_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151104104952





日出ケ岳1694m展望台から 3
DSC_1062_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151104104852







 日出ケ岳全貌
DSC_1119_20_21_トーンマッピング済み_convert_20151101135721







                                              日出ケ岳展望台
🍁                                         DSC_1089_90_91_トーンマッピング済み_convert_20151101123205
                                           360度展望 日の出や星景は此処で撮影されてる方多し一階で雨を防げ避雷針も付いてる


大台ケ原  東コース 一周4時間8.3km殆どが尾根歩きです。 関西の山で一番好きなお山











                            展望台を後にして
🍁                   DSC_1110_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151104105020

                           木道を歩き正木峠を越え正木ヶ原に進みます



見たら行ったも同じシリーズとはどや写真でなく詳しく説明して写真も多く使い理解しやすくした記事で〜す
ですので長くなります



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



木曽駒ヶ根  

ここの山小屋は混むだよねー


ようこそHDRの世界絵



 千畳敷ロープウェイ駅から上まで遠く見えますが余り時間がかかりません
 千畳敷駅⇔乗越浄土⇔宝剣山荘⇔中岳⇔駒ヶ岳頂上山荘⇔木曽駒ヶ岳 初級4時間コース
DSC_5380.jpg


 ここの唯一の欠点がバス、ロープウェイを使うのですが紅葉の時期などはバスの待ち時間が長く予定が?
 千畳敷カール  涸沢カールの小型版、混み方は同じ 大阪から日帰りで行けるのが魅力

  私の繁忙期の山小屋対策  エアマットとシュラフ(布団一枚で二人の時は廊下食堂他で)耳栓、睡眠導入剤


DSC_5407.jpg
  




登山の時稜線を歩くと幸せ感が溢れます。飽きないナ~
DSC_5413のコピー





眼下に千畳敷ロープウェイ
DSC_5416のコピー
 近くに宝剣岳が鎖場を経験するには良い所かな〜  初心者の後ろにならないように上手い人の後に


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

大峰山脈  

修験道

                ようこそHDRの世界絵


     一年前から風景を撮り始めうーむ難しか、構図、何処まで寄るか、、角度に絞り、光、影、奥が深〜いですね、
DSC_1011_2_3_fused_convert_20151025032242.jpg
                                 
                                   秋乾く  散りゆく雲海  修験道
                              

NIKON D600 14-24mm f/2.8  14mm    


               予告
🍁             DSC_1140_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151031004035
 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



御嶽山  

御嶽山

                            ようこそHDRの世界絵


DSC_5396___トーンマッピング済み_convert_20151025030313

                                 澄む秋に  遠くの山へ  手を合わせ


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


剣山 弐  

   
 西日本2位ですが見ノ越登山口から2時間位500Mの標高差


               ようこそHDRの世界絵



  剣山山頂 から2のコースがあります
DSC_3519_convert_20151020145527.jpg
                                   秋高し  二人てくてく  笑い声








                              次郎笈のコース
🗻                   DSC_3531___トーンマッピング済み_convert_20151020145555








   次郎笈山頂  望遠で撮ってます
DSC_3536_convert_20151020145620.jpg






   一ノ森山頂方面  今回はこちらのコースを選択しました
DSC_3540___トーンマッピング済み_convert_20151020145646








 一ノ森山頂付近で 初めて見ましたラッキーです  ホシガラス慌てて望遠を取り出し間に合いました。生写真です
DSC_3575_convert_20151020135441.jpg






DSC_3565_convert_20151026023244.jpg





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

剣山 壱  


            道は良く整備されたお山で景色も良いです標高1955m

            ようこそHDRの世界絵

山頂は目の前
DSC_3543___トーンマッピング済み_convert_20151020135216





山頂は平で木道になってます
DSC_3537___トーンマッピング済み_convert_20151020135241






                      あいにくの曇り空でドンヨリと  iPhoneで撮影
🗻                 IMG_0122___トーンマッピング済み_convert_20151020135343







DSC_3528___トーンマッピング済み_convert_20151020135414






眼下は奥祖谷
DSC_3507___トーンマッピング済み_convert_20151020145451





                    途中こんな所もあります
🍁             IMG_0126___トーンマッピング済み_convert_20151020145337

iPhoneで撮影



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

金剛山  

                       四月の撮影ですが私が一番好きな紅葉シーズンが始まろうとしてます。慌てての UPに 忘れるんだなぁ撮ったのを

                            ようこそHDRの世界絵

🎶                   DSC_2788_____トーンマッピング済み_convert_20150926185021







  葛木神社は奈良県西部の金剛山山頂に鎮座する神社 1125m
DSC_2775_____トーンマッピング済み_convert_20150926185048








今年は天候に恵まれず遠征登山が出来ていない 10月ラストチャンス
DSC_2767_____トーンマッピング済み_convert_20150926185117









春先には野鳥が沢山やってきて賑やかです アカゲラなどのドラミングがよく聞けます
DSC_2814_convert_20150927173635.jpg










                        大阪市内から一時間弱の山ですが冬の時期は雪が積もりアイゼンが必要
☔️                    DSC_2799___トーンマッピング済み_convert_20150926185935
                            御苦労様でした


次回は前回の続き千二百羅漢其の弐です

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

▲Page top