見るは法楽 HDR

ジャンルに関係なくHDRにしてます

京都人の密かな愉しみ ロケ地 5   

和菓子処「久楽屋 春信」

ようこそHDRの世界絵


                  ドラマに使われたお店にやって来ましたが 俵屋さんの屋号が 

でも本当に和菓子屋さんでした P1000969___tonemapped_convert_20170717191058.jpg













同志社大学の近所P1000963___tonemapped_convert_20170717191036.jpg










        常盤貴子白の着物で日傘をしてる場面の所
雨宝院P6160022_3_4_tonemapped_convert_20170717191133.jpg



G8   OM-D E5mkII

京都の密かな愉しみ 4  

鉄輪井(かなわのい

ようこそHDRの世界絵

京都の密かな愉しみ 第二章『小暑』7月7日  の放映で行って見たいと

堺町松原下ル            P6160094_5_6_tonemapped_convert_20170717191506.jpg
















入って良いのかと思いつつ        P6160091_2_3_tonemapped_convert_20170717191442.jpg
















正面に自転車が            P6160097_8_9_tonemapped_convert_20170717191627.jpg

















ここか見つけました   P6160076_convert_20170717191353.jpg












奥から見るとP6160082_3_4_tonemapped_convert_20170717191416.jpg














命婦稲荷社の中にあるP6160064___tonemapped_convert_20170717191305.jpg











                    井戸見つけたぞ〜











この井戸が縁きり井戸P6160073_convert_20170717191329.jpg

鉄輪井(かなわのい)


OM-D E-M5 Mark II

嵐山 屋形船  


ようこそHDRの世界絵

   船頭が竿一本で
P1000790のコピー_convert_20170616121304
ここはやはり嵐山の鵜飼でしょうね

LUMIX DMC-G8  LUMIX G VARIO14~140/F3.5~5.6

渡月橋  



ようこそHDRの世界絵


P1000799_800_801_tonemapped_convert_20170607161716.jpg












P1000808_09_10_tonemapped_convert_20170607161740.jpg

LUMIX DMC-G8  LUMIX G VARIO14~140/F3.5~5.6

3『京都人の密かな愉しみ』  

『京都人の密かな愉しみ』は京都の文化、風習、気質のドラマです

 ようこそHDRの世界絵


渡廊下になって中を一周できます    P4090164_5_6_tonemapped_convert_20170513174523.jpg









  坐禅、食事、就寝を行う修行  僧堂
P4090155_6_7_tonemapped_convert_20170513174444.jpg











天竺殿
P4090149_50_51_tonemapped_convert_20170513184212.jpg












                        P4090158_59_60_tonemapped_convert_20170513174504.jpg


 OM-D E-M5 Mark II

2『京都人の密かな愉しみ』  

 2『京都人の密かな愉しみ』NHKのドラマですが京都が好きな方はオススメです


  ようこそHDRの世界絵
 
P4090113_4_5_tonemapped_convert_20170513174314.jpg









 宗祖道元禅師
P4090140_1_2_tonemapped_edited-1_convert_20170513174420.jpg











   法堂(本堂)慶安元年(1648)伏見桃山城の遺構より建立血染の天井、鶯張りの廊下がある
P4090119_20_21_tonemapped_convert_20170513184233.jpg













中から入り口の石門               P4090173_4_5_tonemapped_convert_20170513174339.jpg






にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


 放映終了してますが再放送かユーチューブで 
  OM-D E-M5 Mark II

1「京都人の密かな愉しみ」を訪ねて 1  

  「京都人の密かな愉しみ」のドラマでの寺を訪れました

  ようこそHDRの世界絵

   宇治の興聖寺
P4090089_90_91_tonemapped_convert_20170513165150.jpg
  琴坂の入り口に建つ石門(総門)慶安元年(1648)建立
  他にも京都に興聖寺がありますのでお間違いのないよう 












                                   秋には約200メートルも続く鮮やかな紅葉のトンネルに
門が他で見ない作りです             P4090098_099_100_tonemapped_convert_20170513165225.jpg
龍仁老師役  伊武雅刀










  唐風龍宮造りの山門
P4090110_1_2_tonemapped_convert_20170513165337.jpg
 
  OM-D E-M5 Mark II

清水寺  


ようこそHDRの世界絵 


  下から見ると
DSC_7801_2_5_トーンマッピング済み_convert_20170507112852
ゴールデンウイークが終わりますと





  これから夏本番暑くなってきます




  上から見ると
DSC_7791_2_5_トーンマッピング済み_convert_20170507112825

この時期は黄砂がやって来ますレンズ交換注意

D300S使用 

      

東福寺  

 

ようこそHDRの世界絵

 通天橋
P2230368_69_70_71_72_トーンマッピング済み_convert_20170507113008











  紅葉の時期は凄い列に
DSC_6391_2_5_トーンマッピング済み_convert_20170507112945










開山堂
DSC_6351_2_5_トーンマッピング済み_convert_20170507112919

D300S使用

京都のウユニ池 2  

 上下逆転

  ようこそHDRの世界絵


ここは 御所の庭             P2180185_6_7_tonemapped_convert_20170423023742.jpg



















  こんなお庭ですが     余りにも映り込みがハッキリしてるので
DSC_5121_2_3_tonemapped_convert_20170423023655.jpg

OM-D E-M5 Mark II 



京都のウユニ池  1  

 

  ようこそHDRの世界絵

 京都で見れます、ガハハ

下が上でごじゃる

 ND使用

OM-D E-M5 Mark II 

宇治 恵心院  

 恵心院しだれ桜

 ようこそHDRの世界絵

P4090041_2_3_tonemapped_convert_20170427182338.jpg

  OM-D E-M5 Mark II

宇治川と桜  

 

 ようこそHDRの世界絵




OM-D E-M5 Mark II

帰り道の八坂の塔  

此方側は眩しいライトで

  ようこそHDRの世界絵


東山花灯路お付き合い、おおきに P3040377___tonemapped_convert_20170326174836.jpg
                        ISO1600 f/4,9 1/4


                                             



 奈良と京都と夜景を挑戦しての感想
ISOは6000以内でしたら私の範囲内ですがOKで超えると編集も厳しいくボツが多くなりました
 稀に10000を超えてもいける画像もありましたが 20%位かなぁ
 カメラ側で夜景モードを使わなくてもそこそこ撮れると
 感じてます、sが1秒を超えると厳しいでした、電子ファインダーは夜にはとても使いやすい
 三脚を使わずこれだけ撮れれば満足。流石に絞りを絞って撮るのは無理でしたが
 

 

OM-D E-M5 Mark IIの  手ぶれ補正は凄かった

電子ファインダー 清水寺  

 仁王門

  ようこそHDRの世界絵


   花灯路の人が多く撮影に時間がかかり、ここは時間切れで入れず   青の光線を撮りたかったのですが
P3040321___tonemapped_convert_20170326140850.jpg

電子ファインダーは使った事が無くOM-Dが初めてですが非常に便利です。今回や,ねねの道八坂塔など
周りをなるべく暗く(明るく)したいイメージで撮りたい時に撮影前に確認ができEVを下げながら
撮れるのは便利です  昼間の白飛びも激変  ボケ具合の確認 電子ファインダーの長所です
短所のタイムラグは気になった事が無い

OM-D E-M5 Mark II 

アートフイルターで二年坂の路地  


 ようこそHDRの世界絵

ここに来ると撮ってしまうお気に入りP3040281___tonemapped_convert_20170326151953.jpg

OM-Dにはアートフイルターが有るのですが私は滅多に使わないですが、夜景をアートフイルターで撮って見ました
ん〜簡単に撮れるんだと 要は手ぶれ補正が良く効くのでA、 S優先、夜景てぶれ、関係無くそこそこ撮れるんです、
チョイ発見
ISO1600 f/3.5 1/25

OM-D E-M5 Mark II 

知恩院三門  

  浄土宗の総本山

  ようこそHDRの世界絵


P3040171___tonemapped_convert_20170318115900.jpg

OM-D E-M5 Mark II 

闇夜の花嫁 III  

花嫁巡業

  ようこそHDRの世界絵

P3040186___tonemapped_convert_20170311154524.jpg









                        カランコロン  カランカランコロン







  花嫁御陵は
P3040234のコピー_convert_20170311161232
高台寺に消えちゃいました

                                       はい   おしまい


OM-D E-M5 Mark II 

闇夜の花嫁 II  

 狐の花嫁巡業

ようこそHDRの世界絵


P3040180___tonemapped_convert_20170309190735.jpg








                       カランコロン  駆け抜ける 花嫁御陵  













 笑うこともなく

 OM-D E-M5 Mark II 

闇夜の花嫁 I  


👻  提灯お化けもはしゃぎだし

  ようこそHDRの世界絵













                          カランコロン   提灯行列が











                              カランコロン        吉兆吉兆  花嫁御陵
                      P3040185_______tonemapped_convert_20170309190630.jpg

OM-D E-M5 Mark II 

▲Page top