見るは法楽 HDR

ジャンルに関係なくHDRにしてます

今年のお気に入りなベスト10  

Blogをやり始めて1年チョイ

ようこそHDRの世界絵



  10 位 美山かやぶきの里
DSC_1895___トーンマッピング済み_convert_20150721174059




            
                 9位   東大寺
😇             DSC_6716_17_18_19_20_トーンマッピング済み_トーンマッピング済み_convert_20151227141635





  8位 立山みくりが池
DSC_0954_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151227141502






   7 位 北海道 鶴居村
DSC_9740___トーンマッピング済み_convert_20151227151956




  6 位    奈良 二月堂
DSC_8284_5_6_7_8_トーンマッピング済み_convert_20151227162524





  5位 嵐山モンキーパーク
DSC_3664_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151227145857





   4位 白川郷
DSC_6271_2_3_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151227153329






   3位 大台ケ原
DSC_1140_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151102143149




  2位 赤目四十八滝
DSC_1467___トーンマッピング済み_convert_20151125185439





   1位   奈良吉野千本桜
DSC_5760_1_2_トーンマッピング済み_edited-1のコピー_convert_20151227141555
皆様いつも見て頂きありがとうございました
仕事時は全て見る事が難しくなり申し訳なく思っております

来年もよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

ヒルトンプラザWESTビル  

このビルにニコンプラザが有りD5300のテストの帰り

ようこそHDRの世界絵

  遅〜いクリスマスでごじゃる 12月3日撮影  偶には大阪の記事も    
PC032188_91_94_トーンマッピング済み_convert_20151227221444





                             いつも出掛ける時はオリンパスのE-P3を持って行きます
😇                 PC032170_3_6_トーンマッピング済み_convert_20151227221405






PC032141_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151227221340
 このビルにニコンプラザでD5300のテスト登山用のカメラを考えておりまする

 ソニーα7   D5300   OM-D 検討しております
 1 軽量であること
 2 モニターがバリアングルである
 3 画像を携帯端末で確認できる
  で楽しんでいます
 


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

赤目四十八滝 荷担滝編  


ラストです長いお付き合いに感謝です、赤目四十八滝のメイン滝

ようこそHDRの世界絵




 荷担滝(にないだき)
DSC_1884___トーンマッピング済み_convert_20151215183911





 高さ8mの滝が岩を挟んでふたつに別れて流れ落ちるさまが、荷を担っているようで荷担滝の名が付きました。滝の前方の高所から見ると、
 すぐ上にも深さ10mほどの滝壺とそこに落ちる滝があり、渓谷随一の景観と絶賛されています。




DSC_1886___トーンマッピング済み_convert_20151215192415



 

 赤目代表の滝だけに見応えが有ります
DSC_1892___トーンマッピング済み_convert_20151215183843
 個人的には霊蛇滝が一番良かったここは二番かな




  見上げれば
DSC_1996_7_8_トーンマッピング済み_convert_20151215183942




  段々に流れいい感じでした  
DSC_1923___トーンマッピング済み_convert_20151215183812





   おかちゃん〜かえろ       殆どが川沿いに道が作られていました             帰路を急ぎ足にて直ぐ暗くなる
DSC_1939_40_41_トーンマッピング済み_convert_20151215184008



 終始ゴミが落ちて無く気持ちいい路でしたよ〜


  最後の滝までは行けませんでした。1時間30分荷担滝までに5時間かかりライトも持参せずに行きましたので 残り2つの滝は又の楽しみに。(笑) DSC_1821_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151215184044

                              もみじ路  心踊れり  滝修行    こんな心境にての一日でした



今年の撮影場所100点満点は赤目四十八滝と奈良吉野千本桜で〜す。



                                             初スローシャッター面白かな


   今回は
D600  nikkor14mm-24f/2,8   nikkor28-300mmf/3,5-5.6G ED  NDフイルター
ソフトphotomatix5   Topaz Adjust   Elements13 使用




👇面白い記事と思いましたら                                                                      
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
                             🙏
こちらも

赤目四十八滝  百畳岩と姉妹滝編  

百畳岩(ひゃくじょういわ)  焼きそば 🍢 🍺の軽食有り

       ようこそHDRの世界絵

 流れる感じに撮ったつもり 
DSC_1765_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151215165109
   茶店の前から、ゆるやかな傾斜をえがいて、一枚岩の大きな岩盤が広がっています。横が15m、幅が10mもあり、百畳敷ほどもあるので、百畳岩と呼ばれます。




  宮崎 駿 の世界と思い慌ててカシャカシヤ  女の子と風景が絵になる、 
DSC_1954_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151215165133
 気に入ってる一枚です   




 日が当たる所や当たらない所で表情が変わって退屈しません
DSC_1981_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151215165220





 姉妹滝(しまいだき)
DSC_1966_7_8_トーンマッピング済み_convert_20151215165158
   七色岩を眺めて渓流を登ると見える、大小ふたつにわかれて落ちる滝です。右を姉滝、左を妹滝と言います。仲のよい姉妹を思わせる姿をしています。





DSC_1794___トーンマッピング済み_convert_20151215165352
  良いですよここ赤目は

 次回ラスト 赤目滝の大一人気 荷担滝(にないだき)です


👇面白い記事と思いましたら  🙏
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

赤目四十八滝  陰陽滝編  

  

    ようこそHDRの世界絵

  片道90分位ですがズート撮影ポイントで見どころが有り立ち止まる事然り
DSC_1993_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151215161414





   陰陽滝(いんようだき)  DSC_1703___トーンマッピング済み_convert_20151208171420
  大自然が生み出した陰陽和合の妙景です。陽とは滝の流れを指していて、長さは20m、岩石を浸して斜めに流れています。一方、滝壺は陰をあらわし、深さ3m、
  広さは20mあります。滝壺の真ん中に岩の頭が突き出ているのも奇観です。




 覗くと岩肌が苔の緑に茶色コントラストが綺麗UPしてみました、
DSC_1711___トーンマッピング済み_convert_20151208171451







DSC_1707___トーンマッピング済み_convert_20151208171512
 




 時間が気になる 全部回りきれない
DSC_1786___トーンマッピング済み_convert_20151215193731




見上げればこんな風景
DSC_1697_8_9_トーンマッピング済み_convert_20151208171531
 7日ほど早ければ紅葉がいい感じに、とても残念だが、いいとこです


  

   👇
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

赤目四十八滝 布曳滝の巻  

布曳滝(ぬのびきだき)

ようこそHDRの世界絵




  先ずは上から   真下が撮影場所に見えますかな 30mの滝
DSC_2002_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151215115504





  下から       高さ30mから一条の布をかけたように落ちる滝
DSC_1642_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151212163901
  滝の左右に垂直の岩肌がなんとも言えない雰囲気を出してました







 そして全貌
DSC_1649_50_51_トーンマッピング済み_convert_20151212164015



                       滝壺の深さは約30m
🍁         DSC_1639___トーンマッピング済み_convert_20151212163842








  スタート地点から20分の所で2時間も使う(赤目五瀑の内三瀑が有ります) 
DSC_2011_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151212192655
  又 上から撮って先に進みま〜す


 赤目の詳しい滝情報
http://www.akame48taki.com/asobu/taki.html


                       携帯端末が7Gを超え皆様の訪問が難しくなりお赦し下さい


 👇面白い記事と思いましたら  🙏
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

赤目の滝 その弐  

  
四十八滝実際の滝の数は21か所ですが見所はもっと有ります。入館:8:30~17:00大人:400円   

                 ようこそHDRの世界絵


 スタート1分の風景こんな感じです、
DSC_1434_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151208183615

 落差が大きい滝が無いだけで滝は沢山有ります、滝は初めてなので時間が経つのが早い事
 道のほとんどが川と平行になってます




         行者滝(ぎょうじゃだき)
🍁     DSC_1437_8_9_トーンマッピング済み_convert_20151212161844



  霊蛇滝(れいじゃだき)落差6m、幅3m
DSC_1458___トーンマッピング済み_convert_20151210130427




        Sを色々と変えては楽しんでおります
🍁   DSC_1579___トーンマッピング済み_convert_20151210130705
         高さ15m、幅4m、滝壺の深さ約20m




  上が大きく開けたら所は少ないですよ〜
DSC_1613_4_5_トーンマッピング済み_convert_20151210131923





🍁  DSC_1475___トーンマッピング済み_convert_20151212193236





  こんな風景はそこら中に    特に赤目の五瀑は人だかりに
DSC_1470___トーンマッピング済み_convert_20151208183426





 先に見えるは休憩所(トイレ付き)
DSC_1561___トーンマッピング済み_convert_20151210130602

                            アレコレと 覗いて観ては  白飛びか


まだまだ続く赤目滝



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

気が散る茶室  

こんな茶室が???

ようこそHDRの世界絵

  将軍塚青龍殿 京都市内を一望出来ます
DSC_0092_3_4_トーンマッピング済みのコピー_convert_20151130151155
  草庵風茶室タイプの茶室ですがガラス張り




  千利休もビックリ  この茶室を見たくやって参りました
DSC_0074_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151130143120
  デザイナー吉岡徳仁〈ガラスの茶室−光庵〉作  conceptは何かな〜⁉️



  侘び寂びはどこえいったやら  千利休も目が点になるぞなもし
DSC_0122_3_4_トーンマッピング済みのコピー_convert_20151130143153
 入り口は躙り口(にじりぐち)になってます 



  こちらは高台寺の茶室 『遺芳庵』 
DSC_0347_8_9_トーンマッピング済み_convert_20151204164004
 やパリ茶室はコレでしょう
 京都妙喜庵(みょうきあん)の茶室「待庵(たいあん)」は昔の姿で唯一残ってます国宝

 利休の辞世の句
人生七十 力□希咄(じんせいしちじゅう りきいきとつ)

吾這寶剱 祖仏共殺(わがこのほうけん そぶつともにころす)

提ル我得具足の一太刀(ひっさぐるわがえぐそくのひとつたち)

今此時そ天に抛(いまこのときぞてんになげうつ)

私の教養では⁉️ 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

天龍寺  

 紅葉の前に

ようこそHDRの世界絵

  庭 池も素晴らしいですが建物も良いですよ   創建は暦応2年(1339年)
DSC_8945_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151130144145





  禅宗の開祖・達磨大師の姿
DSC_8954_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151130144210





  時の将軍・足利尊氏が、後醍醐天皇(ごだいごてんのう)と南北朝の戦いで亡くなった人々の冥福を祈るために、朝廷の別邸跡に建てたのが始まりです。
DSC_8966_7_8_トーンマッピング済み_convert_20151130144236




 天龍寺は応仁の乱など8度もの火災に見舞われ、多くの建物は再建 残念ですが当時の物はありません
DSC_8981_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151130144255
天井の「雲龍図」でも有名ですが昔の物ではなく日本画家・加山又造が描いた物



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

高台寺  

   この時期は空いてます9月21日

  ようこそHDRの世界絵


  開山堂 僧の像や位牌(いはい)を安置する建物
DSC_0404_5_6_トーンマッピング済み_convert_20151128190952
 高台寺は豊臣秀吉菩提を弔う為に ねね が出家して開創したお寺







  観月台
DSC_0440_1_2_トーンマッピング済み_convert_20151128190607
  月を愛でる 風流やな〜あ





DSC_0371_2_3_トーンマッピング済み_convert_20151202154124






 夢の高台寺 に  ダルマの天龍寺    
DSC_0326_7_8_トーンマッピング済み_convert_20151003010829

                             「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢」



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


▲Page top