見るは法楽 HDR

ジャンルに関係なくHDRにしてます

長谷寺 登廊  

 長い登廊


ようこそHDEの世界絵

 仁王門から本堂へ続く登廊
DSC_9167_8_9_トーンマッピング済み_convert_20160123192922







百八間、三九九段、上中下の三廊に分かれてます 
                DSC_9203_4_5_トーンマッピング済み_convert_20160123194215





    平安時代の長歴三年(1039)物  中廊は明治二十七年(1894)再建
DSC_9209_10_11_トーンマッピング済み_convert_20160123194236







                        中段から宿坊を望む
                   DSC_9833_4_5_トーンマッピング済み_convert_20160125130833






 風雅な長谷型の灯籠を吊るしている  灯りが入ったらいい雰囲気に
DSC_9263_4_5_トーンマッピング済み_edited-1_convert_20160123194258





                  DSC_9293_4_5_トーンマッピング済み_convert_20160123194829a>






 登廊に上がってこんな感じです   右側が本堂
DSC_9794_5_6_トーンマッピング済み





 京都東福寺と又違った良さが
DSC_9785_6_7_トーンマッピング済み




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

長谷寺 五重塔  

 昭和29年建てられた五重塔

予約投稿

ようこそHDRの世界絵


🌷              DSC_9593_4_5_トーンマッピング済み_convert_20160118153837




 長谷寺はぼたんで有名なお寺
DSC_9581_2_3_トーンマッピング済み_convert_20160118164302







🌷                  DSC_9536_7_8_トーンマッピング済み_convert_20160118154047




  檜皮葺の屋根と朱色が鮮やかな、純和様式の塔
DSC_9527_8_9_トーンマッピング済み_convert_20160118154218




DSC_9545_6_7_トーンマッピング済み_convert_20160118153929



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

長谷寺本堂  

長谷寺(はせでら)は、奈良県桜井市初瀬にある真言宗豊山派総本山の寺


ようこそHDRの世界絵


 始めの本堂は奈良時代ですが7回焼失
DSC_9431_2_3_トーンマッピング済み_convert_20160118153308
  礼堂の南は外舞台  外側は工事中で残念ここから五重塔が撮りたかったですが






          本堂は国宝です
🌷       DSC_9659_60_61_トーンマッピング済み_convert_20160118153513







  現存の本堂は、徳川家光の寄進を得て、正保2年(1645年)から工事に取り掛かり、5年後の慶安3年(1650年)に落慶したもので今に至ってます。
DSC_9464_5_6_トーンマッピング済み_convert_20160119180235








  木造十一面観音立像(本尊)
DSC_9449_50_51_トーンマッピング済み_convert_20160118153333







 長谷寺には長い登廊と仁王門、五重塔を見たくて
DSC_9512_3_4_トーンマッピング済み_edited-1_convert_20160118153441





  本堂を下からの撮影
DSC_9611_2_3_トーンマッピング済み_convert_20160118162347
 次回は五重塔です



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

  

 広角好き

ようこそHDRの世界絵

  将軍塚の雲
DSC_0056_7_8_トーンマッピング済み







  渡月橋の雲
DSC_5167_69_70_トーンマッピング済み






  神戸港
DSC_8093___トーンマッピング済み_convert_20160114134236








  青龍殿の雲
DSC_0110_1_2_トーンマッピング済み







  モンキーパークの雲
DSC_3616_7_8_fused.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

日本丸I I世  

神戸港にやって来ました

ようこそHDRの世界絵

 去年の8月18日の撮影  編集が遅いんで〜す
DSC_8217_8_8_トーンマッピング済み_convert_20150820181250



       初代日本丸は退役後、横浜みなとみらい21地区の石造りドックに現役当時のまま保存し、一般公開をしています。




DSC_8195_6_7_トーンマッピング済み_convert_20151227184234




                        姉妹艦は海王丸富山港に現役


🌊              DSC_8192_3_4_トーンマッピング済み_convert_20151227185027

                      帆船は帆を貼った姿が見たいですね




DSC_8183_3_4_5_5_トーンマッピング済み_convert_20151227185611

日本丸の後継として、1984年(昭和59年)に日本丸II世が就航した。日本丸II世は帆装艤装設計から製作まで、すべて日本国内で行われた初の大型帆船である。住友重機械工業浦賀工場で建造された。
先代の日本丸に比べて帆走性能が大幅に向上しており、世界でも有数の高速帆船として名をつらねている。その年で最速の帆船に贈られる「ボストン・ティーポットトロフィー」を1986年(昭和61年)、1989年(平成元年)、1993年(平成5年)と三回受賞している。

なお、日本丸II世と姉妹船の海王丸II世(1989年(平成元年)就航)を見分けるための大きな違いは、舳先にある船首像である。日本丸II世の船首像は手を合わせて祈る女性の姿をしており、「藍青(らんじょう)」と名付けられている。海王丸II世の船首像は横笛を吹く女性で、「紺青(こんじょう)」と名付けられている。


主要諸元(日本丸II世)[編集]
船種(帆装型式) - 4檣バーク型帆船
総トン数 - 2570トン
全長 - 110.09 m
全幅 - 13.80 m
メインマスト高 - 43.5 m(船楼甲板からの高さ)
 (東京港のレインボーブリッジをくぐれる最大高さに設計されたと言われている) 
喫水 - 6.57 m
総帆数 - 36枚(横帆18枚、縦帆18枚)
最大搭載人員 - 190名
他 - ディーゼル機関(2基)による機走可能


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

白鬚神社  


                             ようこそHDRの世界絵


                  近江の厳島と呼ばれる白鬚さんの大鳥居はびわ湖に浮かぶ!「白鬚神社」は近江最古の由緒あるお社
☀️              DSC_2315_6_7_トーンマッピング済み_convert_20160107174103





                    "琵琶湖"に浮かぶ鳥居もあるんです
🌊     DSC_2397_8_9_トーンマッピング済み_convert_20160107172923




  祀られている神様は、猿田彦命さるたひこのみこと。
DSC_2349_50_51_トーンマッピング済み_convert_20160107172838
 NDフイルター使用




 全国各地に150社以上ある白鬚神社の総本宮
DSC_2379_80_81_トーンマッピング済み_convert_20160107180301
  現在の境内の建物は桃山時代に豊臣秀頼によって整備されたもので、重要文化財に指定されています。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

災い転じて福となす  

熱気球レース場から北に40km  メタセコイア並木路へ

ようこそHDRの世界絵


 3枚とも同じ立ち位置から  構図とレンズでこんなに変わる
DSC_2291_2_3_トーンマッピング済み_edited-1_convert_20160105194152
  14mm ローアングル気味に だいぶ屈んで こんな時はモニターがバリアングルが欲しい





 上の構図の方が好きですが
DSC_2237_8_9_トーンマッピング済み_convert_20160105194243
36mm  普通に立って真正面から
 


     マキノピックランドを縦貫する県道には、延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、マキノ高原へのアプローチ道として、高原らしい景観です



                   DSC_2276_7_8_トーンマッピング済み_convert_20160105194217
                             14mm
今までアングルやレンズ変えて何枚も撮る事はありませんでしたが最近は多いです枚数も以前と比べて
倍に試行錯誤で自分の物にするまでまだまだ時間がかかりそうですわ。奥が深い写真は


                              秋風や   揺れる心に  並木路


11月28日撮影  紅葉には少し早かったようです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

大はずれの巻  

写真の神様に見捨てられる


              ようこそHDRの世界絵

  11月28日 夜中3時出かけ  朝日を撮りにイヤいや⁉️
DSC_2063___トーンマッピング済み_convert_20160105142130




 多くの人が来てました
DSC_2071___トーンマッピング済み_convert_20160105142153





  これは
DSC_2210_1_2_トーンマッピング済み_convert_20160105142239



  ここは琵琶湖高島町



 2日間の琵琶湖横断熱気球レースです
DSC_2144___トーンマッピング済み_convert_20160105142300



               が  風が強いのか無いのか晴天で中止との事 首が地面に着くほどのガックリクリクリ
             DSC_2174___トーンマッピング済み_convert_20160105142325
この日を一日千秋で待ってましたが残念 ズッコケ記事に
初日に行ったのですが次の日はレース開催できたようです。

AM7時これからどうすればいいのでしようかね、水鳥は早いし滋賀の寺か、ウ〜ン困った
次回に続きます


 多くの気球が飛んでいくのを年始めの記事にしたかっのですが来年又挑戦します


追伸 ソニーα7   D5300   OM-D 検討しておりますの事で多くの方が色々と情報を頂きありがとうございました
   今回OM-D E-5MK2を購入と相成りました、皆様御親切に感謝です  

  
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

根室  風蓮湖にて(さぶかったなあ〜)  


          新年明けましておめでとうございます


           ようこそHDRの世界絵


                        『写真の神様』
      DSC_0663_convert_20160103002944.jpg
         ここでオオワシ  オジロワシ50羽以上いました、神様ありがとうございますと心で何回も言いました





                          『今年も素晴らしい』
                  DSC_1082_edited-1_convert_20160103010156.jpg






                           『場面に』
    DSC_0637_convert_20160103002923.jpg






                        『会わしてくださいませ』                   
                 IMG_0028_convert_20160103010222.jpg





                   『写真の神様今年も宜しくお願いします』                  
DSC_1634_convert_20160103003014.jpg
 2012年2月27日撮影  D300S シグマ150〜500mm この一枚だけHDRです


 そして皆様も今年も素晴らしい素敵な場面に会う事を心より御祈りいたします


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

▲Page top