FC2ブログ

雪の京都 常寂光編 弐

常寂光寺 山門を過ぎ

ようこそHDRの世界絵

                       




         木の枝が仁王門まで囲ってるカエデです紅葉の時期さぞかし綺麗のでは
P1200047___トーンマッピング済み_convert_20160209133424
 仁王門は、元和二年(1616)に大本山本圀寺客殿の南門(貞和年間の建立)を移築、仁王像は運慶作と伝えられる
         







⛄️                P1200053___トーンマッピング済み_convert_20160209133450





P1200054___トーンマッピング済み_convert_20160209133554




    まだまだ先へ

⛄️                  P1200066___トーンマッピング済み_convert_20160209133721











DSC_2566_7_8_fused_convert_20160209133631.jpg


関連記事

2 Comments

まだコメントはありません

sanbariki  

Re: タイトルなし

> 常寂光寺は一度だけ行った記憶があるのですが、行ったという事実だけの記憶。何を見たんだか。たぶん、同行者の顔ばかり見ていたのかもしれません。嵯峨野も久しく行っていませんなあ。
> レンズかフィルターかわかりませんが、雪の結晶がくっついて、大変な思いをしての撮影行だったようですね。足腰が悪くなると、滑りやすいところで、踏ん張るのが大変かもしれません。私には、雪の日は無理なようです。


いつもありがとうございます
ご正解です、雨雪でカメラが気になっていつもの感じで
撮れませんでした

2016/02/10 (Wed) 21:41

AzTak  

常寂光寺は一度だけ行った記憶があるのですが、行ったという事実だけの記憶。何を見たんだか。たぶん、同行者の顔ばかり見ていたのかもしれません。嵯峨野も久しく行っていませんなあ。
レンズかフィルターかわかりませんが、雪の結晶がくっついて、大変な思いをしての撮影行だったようですね。足腰が悪くなると、滑りやすいところで、踏ん張るのが大変かもしれません。私には、雪の日は無理なようです。

2016/02/10 (Wed) 15:10

Leave a comment